個人再生などの手続きをすると、信用情報機関にあなたの事故情報が登録されます。

いわゆる「ブラックリスト」状態になると、基本的に金融機関でお金は借りられません。

 

ただ、どの金融機関でもNGってわけではありません。

個人再生中でも、

  1. セントラル
  2. フタバ
  3. フクホー

この3つであれば借りられる可能性があります。

いずれも日本貸金業協会会員で財務局に登録されているので、安心して借りることが出来ます。

お金を借りられる可能性がある金融機関は3つ

セントラル フクホー フタバ
実質年率 4.8%~
18.0%
7.3%~
18.0%
14.959%~
17.95%
限度額 300万円 200万円
(初回50万円)
50万円
返済方法 セブン銀行 銀行振込 銀行振込
カード発行 × ×
保証人/担保 不要 不要 不要
来店 不要 不要 不要
ネット申込
24時間対応
即日振込対応
30日間金利ゼロ

※左右にスクロールします。

 

もちろん必ず審査に通るわけではなく、毎月の収入や借入金額・滞納の有無などによっても左右されます。

ただアイフルやアコム・プロミスなどと比べると、ずっと審査に通りやすいと言われています。

個人再生中で大手は相手にしてくれない場合でも、中堅業者ならお金を貸してくれる可能性があります。

お金を借りやすくするためのポイントは2つ

個人再生中でもお金を借りる場合は、

  1. 借入金額は最低限にする
  2. 1ヶ月に申込むのは3社以内にする

この2つに注意してください。

 

どんな金融機関でも、返済の見込みがある場合しかお金は借りられません。

なので借入金額は最低限に抑えて、収入との兼ね合いで現実的な返済プランを立てましょう。

具体的には、20~30万円以内に抑えるのが良いでしょう。

 

不安な場合は、消費者金融の公式サイトにある「借入診断」を利用してみてください。

年齢や収入・借入金額を入れるだけで、お金を借りられる可能性について診断してくれます。

セントラルの場合は、こんな画面になります。

 

また、何社も連続で申込みをするのも良くないです。

というのも、申込みをするとその履歴が残るし、履歴はどの業者でも見れるからです。

例えば、

  • 2022/08/04:アコム 利用申込み
  • 2022/08/06:アイフル 利用申込み
  • 2022/08/11:レイクALSA 利用申込み

こんな風に履歴が残っていたら、それを見た業者はどう思うでしょうか。

「お金に切羽詰まっていて、たくさん申込みをしてる」
「この人にお金を貸しても、返済されなさそう」

と思われてしまうと、審査には通りません。

なので連続して3社ほど審査に落ちてしまったら、しばらく間を空けるようにしましょう。

まとめ

最後におさらいをしておきます。

個人再生中でもお金を借りられる可能性があるのは、

  1. セントラル
  2. フタバ
  3. フクホー

この3社です。

いずれも「日本貸金業協会会員」になっているので、ヤミ金や怪しい街金で借りるよりずっと安心です。

 

セントラル フクホー フタバ
実質年率 4.8%~
18.0%
7.3%~
18.0%
14.959%~
17.95%
限度額 300万円 200万円
(初回50万円)
50万円
返済方法 セブン銀行 銀行振込 銀行振込
カード発行 × ×
保証人/担保 不要 不要 不要
来店 不要 不要 不要
ネット申込
24時間対応
即日振込対応
30日間金利ゼロ

※左右にスクロールします。

 

また申込みする場合は、

  1. 借入金額は最低限にする
  2. 1ヶ月に申込むのは3社以内にする

この2つに注意してください。

 

とりあえず私なら、3つ順番に申込みをしてみます。

この中なら、セブン銀行が使えるセントラルから申込みしてみるのが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました